ノンオイルのミルクティシフォンケーキ

ふとらないお菓子シリーズの第2弾

ふとらないお菓子〈part2〉―バター、オイルなしでもこんなにおいしい

茨木 くみ子 / 文化出版局

   


この本を参考にノンオイルのミルクティのシフォンケーキを焼きました。
ノンオイルってどんな感じなのかしら~?と興味津々です。
配合を見ると、普段自分が作るシフォンとそうかわらないのね。
違うのは、卵の個数。
私は17センチで3個使うのですが、この本は4個。
そのほかは、オイルが入らないだけでそう違いはないの。
オイルが入らないから、卵多いのかな?
本の写真の焼き上がりもそう膨らんではいないし・・・
まずは、レシピ通りやってみましょう~とチャレンジです。

f0139834_7362161.jpg


いやいや、膨らんでます!
やっぱ1個多いもんね。卵は個数でgじゃなかったから、微妙な違いってことかしらね。
でも、この焼き上がりの姿かわいくなーい!
本では、?分か経ったら、切れ目を入れてくださいってあったけど
いつもやらないからそれはやらなかったの。だから、仕方ないかな~

次は型出しね。  ↓

f0139834_739920.jpg


結構、いいかも♪
ほんとふわんふわんで良い感じの手触りです。

カットしてみると・・・

f0139834_7395913.jpg


なかなかいいですよぉ~
オイルなしでも同じように焼けるんですね。
これは新発見です。
私は、17センチだとオイル30g入れるんですけど、この分カットってことになるんですよね。
肝心のお味は・・・・
・・・・・・
・・・・・・
正直、想像していたよりおいしいです。
食感も全くいつもと同じだし、風味もいいです。
でもね、口溶けがちょっとやっぱ違うかなぁ~
気にしなきゃ分からない程度だけど、オイル入りのものと違うと思う。
自分の舌に自信ないから、近所の友だち呼んで試食してもらいました。
彼女も同じ感想。
気のせいじゃなかったのね。そうなのよ。それが違うのよね。
でも、逆にいえばそのぐらいしか違いがないのよ。
だから、このノンオイルのシフォンケーキでも充分OK♪なんです。
だってこの口溶けってのは好みの話だもん。
ノンオイルのシフォンケーキおすすめです^^
[PR]
by mm-green | 2009-05-03 07:48 | シフォン
<< よもぎと小豆のシフォンケーキ こどものおやつ☆カップシフォンケーキ >>